LCCの快適性

LCCは、格安で空の旅ができる航空会社です。その分だけ快適性がそがれていると思っている人もいるでしょう。正確にはそれは違います。必要なことを必要な人が選ぶことができるため、コストを削減してあるのであって、高い快適性を求めることもできますし、最低限におさめることもできるのです。
その選択権があるからこそ、LCCは利用の仕方次第で、快適な旅にすることができるといえるでしょう。

LCCでは、機内食は付きません。飲み物も毛布も枕もないのです。映画や音楽に関しては、有料設定になっているところがほとんどで、荷物を預けることもお金がかかったりします。ですが、短距離であればここまでのサービスが必要でしょうか?長距離であれば必要なものを選択すればいいですし、その分安くなるのであれば、それは受け入れられる選択となるでしょう。逆に使いもしないものにお金をとられているのですから、使わないものの分は返してほしいと考えるのも当然です。

シートがあまり広くないということも、LCCの特徴です。できるだけ多くの人を限られたスペースに載せることで、運賃を軽減しています。
ピッチは70cm程度になっており、大手よりも10cmは狭くなっていることを承知しておきましょう。行は我慢して、帰りは大手でゆっくり帰るという選択もいいでしょうし、短距離であればちょっとのがまんと考えるのも、一つの選択肢になるはずです。

Copyright © 2014 安全・快適なLCC All Rights Reserved.